ホームページ お問い合わせ レッスン お楽しみコーナー 通信販売 リンク メンバープロフィール アルクシアターのこれまで 劇団アルクシアターとは ステージ情報 ホームページ
楽しくてシリアスで感動の音楽劇
君の音が聞こえる
ピノキオ-ノビロハナ!-
S.P.A.M.69
鬼鬼-MONONOKE-
♪♪♪ 劇団アルクシアターとは ♪♪♪
劇団アルクシアターは音楽をふんだんに取り入れた舞台作品が特徴の劇団。
劇作家・作曲家・演出家のやとみまたはちが2006年より始めた 「アルクシアター・プロデュース」を 母体にして、2008年に旗揚げしました。
ALKは 90年代にやとみが中心となって活動したアーティスト集団「アートラボ回転」の頭文字が由来です。
♪♪♪ 作品の特徴 ♪♪♪

「医療(ビートルズになりたかったドクターたち)」「伊勢湾台風(空が落ちてきた日。)」 
「聴覚障害(君の音が聞こえる)」 「特攻隊(希望の歌の眠る場所)」 「児童虐待(S.P.A.M.69)」 「生命と創作者(ピノキオ-ノビロハナ!-)」 などシリアスなテーマを取り上げながら、登場人物たちが困難を突破する様を爽快に見せる作風で人気を博しています。

♪♪♪ メンバー ♪♪♪
メンバーは高校生から40代まで。
演技だけじゃなく歌やダンスを得意にする者も多く所属しています。
バンドでのライブ活動や声優、司会、武将隊など幅広い分野で役者たちは活躍しています。
アルクシアターで初めて舞台を踏んだ者まで幅広く所属しています。
CM、キャンペーン、マジックショー、映画、リアル脱出ゲームのキャストなど様々な依頼をアルクシアターメンバーらしくこなしています。
劇団アルクシアターをよろしくお願いします!
ピノキオ-ノビロハナ!-
S.P.A.M.69
鬼鬼-MONONOKE-